« 白菜の花、後日談。 | トップページ | 球根か。 »

2007年3月15日 (木)

つい見てしまうんですよ。

み~な~さ~ま~こ~ん~ば~ん~は~。

風邪をひいてしまいました~。のどが痛い~。今回のは手ごわいです。

さて、今日は、職業柄テレビドラマやCMや情報番組を見ていると、ついつい出演者よりもその後ろの植物に目が行ってしまいます、というお話。

例えば情報番組やバラエティーだと、最近は観葉植物や切花のアレンジメントだけではなくて、鉢物の草花が多くつかわれているなって感じるのですが、その使われ方がかなりレベルアップしている気がします。花の見せ方がセットの主役っぽくなってることも多いです。そして、毎日放送される番組だと、経費を抑えて素敵に見せる使い方が上手で、さすがだなって、思うのでした。で、そういう草花の、たとえばつぼみが毎日咲きすすんでいくさまを画面に見ながら、「こういう変化があるっていうのは鉢花ならではだな~」なんて感じて嬉しくなったり。特にTBSとフジテレビの番組が鉢物の草花をたくさん、そして上手に使ってるように見えます。

CMでも植物に凝ったものが多くなったなって気がします。最近は青みがかったグリーンが流行のようで、その色の葉物植物をメインに使いつつ、いろんな色の草花をあしらったり、違う色の葉物植物を織り交ぜてめりはりを出したり。某携帯電話会社のCMなんて、セットがコンテナガーデンそのもので、それは短い撮影時間の中でだけ存在しうる美しさだったりはするのだけれど、見る人に夢を与える植物の世界を、見事に創りだしているのに感心いたしました。

逆に、某CMで、桜の花が春の演出に使われているのですが、一目で造花とわかる生命感のなさに、ちょっと興ざめいたしました。せっかくいい雰囲気のCMなのに。多分撮影の時期とかで本物がつかえないってことなのでしょうけど、やっぱり違和感があるのよね~。

ドラマは、わりとあたりさわりのない植物の使われ方が多いのですが、先日、これは嘘だろう、という使い方をしている番組を発見いたしました。そのドラマはなが~く続いている女性向けの名物番組ですが、部屋の中にいつも花を飾っているわりにはありえない場所に配置されていることが多くて、リアリティーがないのでした。あれって、予算うんぬんではなくて、センス、の問題でもなくて、ちょっと気の利いたスタッフがいるかいないかの問題かな~と。

実は当店のお客様とも「あれはないよね~」っていう話になったりすることがあるので、きっとかなりの方が細かいところまで見ていらっしゃるんだな~って、思うのです。ま、大事なのはドラマの内容そのものだって言えばそうかもしれませんけど、部屋に置かれている植物にまでこだわって登場人物のひととなりを表現、みたいなこともありかなって思うのですが。

それでは本日はこれにて。みなさま、風邪にはご注意くださいませ。ごきげんよう。

|

« 白菜の花、後日談。 | トップページ | 球根か。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9202/5693113

この記事へのトラックバック一覧です: つい見てしまうんですよ。:

» 朝ドラマはNHKというのは既に古いのか?? [朝ドラマはNHKというのは既に古いのか??]
朝ドラマはNHKというのは既に古いのか?? [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木) 00時52分

» 『ホスピタリティ コミュニティ カレッジ』 [ホスピタリティ・ライフ]
昨年も好評だった、 『ホスピタリティ コミュニティ カレッジ』が 今年もやって来ました。 2007年... [続きを読む]

受信: 2007年3月28日 (水) 16時04分

« 白菜の花、後日談。 | トップページ | 球根か。 »