« 秋の寄せ植えといちごいちえ。 | トップページ | まき衛門は植えもん屋である。その1 »

2007年10月 8日 (月)

植物とアートのいい関係。

みなさまこんばんは。

え~、まき衛門は植えもん屋レディーです。で、根っこのついた植物を専門に扱っているので、フラワーアレンジメントや生け花というものには今のところご縁がございません。寄せ植えとかつくってみたりするので、切花のアレンジもできるだろうと言われるのですが、実は何をどうしたらいいのか悪いのか、さっぱりわかりません。基本的に両者は別物ですのでね。で、たまに当店の花が風で折れたりなんかしたら、一輪挿しに活ける、とか、そんな程度です。アレンジメントや、生け花にあまり関心がないというかなんというか。おほほほほ。

こんなまき衛門ですが、唯一気になっているアレンジメント作品群があるんですよね~。NHKの「新日曜美術館」ていう番組があるんですけども、そこに毎週飾られているフラワーアレンジメントがすごくかっこいいんです。毎回番組で取り上げられる特定のアーティストや、ジャンルの作品の雰囲気にとてもふさわしく、時にしっとりと、時に挑発的に、存在するんですよ。なんというか、アート作品と呼応する、とか響きあう、とか、そんな感じなのです。

加藤淳さんというフラワーアーティストが手がけてらっしゃるそうなんですけど、毎回の番組の意図を汲んで、表現される作品のテイストがなんだかすごくいいんですよね~。植物はアートだ、というのはまき衛門のいつも感じているところなのですけれども、この番組では人間が生み出したアートと植物とのせめぎあいのような緊張感があって、素敵だなって思うわけです。特に、和テイストの潔さは快感でございます。もし番組をご覧になった折には、植物とアートのいい関係にもぜひ注目してみてくださいませ。

ということで、このブログの200回目の記事は、やはり植物はアートだという、まき衛門の基本に戻るようなものになっちゃいました。意図したわけではないんですけどもね~。

それでは本日はこれにて。みなさまごきげんよう。

|

« 秋の寄せ植えといちごいちえ。 | トップページ | まき衛門は植えもん屋である。その1 »

コメント

まき衛門さん、200回おめでとうございます。
くすだま~ ○※▲※◇○◆※○▼⊿

すごいですね。
いつもありがとうございます。
何回も、何回も、まき衛門さんの言葉に助けられました。

で、基本に戻る!
戻るところがあるって、宝物ですね。

おめでとうございました。

投稿: ここ | 2007年10月 9日 (火) 22時43分

まき衛門様
お久しぶりでございます
以前園芸装飾技能試験のアドバイスを頂きましたフーリュウと申します
発表します 本日合格通知が届きました
今思えば まき衛門様のこのブログを見なければ受けることが無かったことでしょう(勇気が無かった)
大変感謝でございます
試験当日はと言いますと暑くて汗ボトボト
まして数日前にチャドクガにやられて首そして腕を出すことができずノックダウン寸前
でもまき衛門様によい報告をしなければ
とがんばりました(や~がんばったなー)
本当にありがとう御座いました

遅れました祝200回おめでとう御座います
それではまたまた

投稿: 風柳 | 2007年10月10日 (水) 21時04分

ここさんこんばんはです~。
本当に、ありがとうございます。
200回もよくこんなにあほうなことを書きつづけたものだと恥ずかしくなりつつも、ここさんや、みなさんのあたたかいお気持ちに包まれ、支えられ、続けてこられました。深々とおじぎ。でございます。

戻る場所。最近そのことについてじっくり考えております。で、そのために実は現在放浪中でございます。なので、もどりましたらまたここさんのブログにおじゃまさせていただきますね。私も、ここさんの言葉にどれほど元気をいただいていることか。ありがとうございます。

では、後日、また。

投稿: まき衛門 | 2007年10月13日 (土) 21時51分

わ~~~、風柳さん、おめでとうございます!!!!!良かったですね~~~。う、嬉しいです~~~。あ、遅くなりましたが、こんばんはです。

以前コメントをいただいて、風柳さん検定試験どうされたのかなあと気になっておりました。ああ、でも、本当に、こんないいご報告をいただいて、こちらまで勇気をいただきましたですよ!ありがとうございます。
今年も厚い夏でしたから、実技当日は本当に大変だったことと思います。しかもチャドクガ…。でもいい結果につながって、ほんとにほんとに良かったですね。

こんなおめでたいことですので、もっと早くお返事さしあげられると良かったのですが、実は最近放浪しておりまして、パソコンになかなか触れられずにおりました。すみません。で、久々に見たコメントが嬉しいことでしたのでなんだかしあわせな気持ちです。こちらこそ感謝です。

投稿: まき衛門 | 2007年10月13日 (土) 22時07分

まき衛門さ~~ん、お元気ですか~~?
どちらにいらっしゃるのでしょうか?
お戻りになるまで待っていようと思っていたのですが、案外、長旅のご様子・・・・。
「・・・越すに越されぬ○○○」の近くを通過の折には、是非、お声をかけてください。

秋風は心地良いですか~~?
秋の夕暮れは少し物寂しいですけど、
大丈夫ですか~?

まき衛門放浪記、楽しみにしてますよ~!
無事お帰りください。達者でなぁ~~!  m(_ _)m

投稿: ねたの | 2007年10月16日 (火) 16時57分

ねたのさんこんばんはです~。
ご心配おかけしてしまいましたが、本日元気に戻ってまいりました。夕刻の秋風は、肩にちょっぴり寒かったです~。
え~、放浪と申しましてもたいしたことではないのですが、また落ち着きましたらどこへ何をしに出かけていたのかのご報告をさせていただこうかと思っております。
こんなまき衛門をいつもあたたかく見守ってくださって、ありがとうございます~。深々とおじぎ。

投稿: まき衛門 | 2007年10月18日 (木) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9202/8300258

この記事へのトラックバック一覧です: 植物とアートのいい関係。:

« 秋の寄せ植えといちごいちえ。 | トップページ | まき衛門は植えもん屋である。その1 »