« 天界の花。 | トップページ | ピーちゃんが来た。そして花。 »

2009年8月10日 (月)

更にはまる。

みなさまこんばんは。

え~、先日のことですが、

Sn3g0156福岡県の大宰府天満宮 へ行ってまいりました。

Sn3g0158当地に流された 菅原道真が祀られていて、学問の神様として有名なところで、もちろんお参りはしたのですけれども、目的はこちらの参拝のみにはあらず。

実はこの天満宮に隣接して九州国立博物館がありまして、

Sn3g0149 「国宝阿修羅展」を開催中なのでございます。

ここで興福寺蔵の阿修羅立像をはじめとする様々な仏像を観て来ました。実は先月に続いて二度目の観覧なのでございます。

前回、この阿修羅展ですっかり仏像の世界観にはまりまして、何かにとりつかれたように再びこの地を訪れましてございます。

Sn3g0153

車で片道4時間くらいかかっちゃうんですけどね~。

でも康慶作の四天王像最高!!八部衆も個性的で面白すぎ。

なにより展示されてる空間が不思議な心地よさにあふれていて、清らかで春のようなあたたかい気が漂っておりました。羊水ってこんな感じかな~と思っちゃうような。またあの空間に浸りたい。多分来月も行くのだろうな~。

Sn3g0163 というわけで、阿修羅像フィギュアをお土産に購入しちゃいました。

Sn3g0160ちょっと見にくいですが、あの独特の表情など、かなりリアルに再現されておりまして、見つめているとどきどきしてしまうくらいです。

阿修羅像ってもしかして作者の子どもがモデルなんじゃないかなって思ったりしました。もしくは作者の思い人(でも相手は少年)とか。

それくらい、深い思いが宿っているのを感じてしまうのでした。

それでは本日はこれにて。みなさまごきげんよう。

|

« 天界の花。 | トップページ | ピーちゃんが来た。そして花。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 更にはまる。:

« 天界の花。 | トップページ | ピーちゃんが来た。そして花。 »