« 鋭意製作中。 | トップページ | 花、里、あそび。 »

2010年6月15日 (火)

「追求なさってね。」

みなさまこんばんは。たいへんたいへんご無沙汰いたしておりました。

この間まき衛門を応援くださった方々、またのんびりとブログの更新をお待ちくださったみなさま、本当にありがとうございました。またぼちぼちと更新できたらと思っておりまする。

今年の春は、もう何が起きたかわからないくらいてんてこまいの毎日でして、接客時間も、仕事の中身も例年の何倍も充実していた日々でございました。おかげさまでイベント出店中、植えもん屋の植物も、寄せ植えもご好評をいただきまして、お客様がお客様を呼んでくださる連鎖の毎日。お客様に楽しんでいただけたという手ごたえのある園芸シーズンとなりました。

その分、極度の緊張が続き、体力的にも精神的にもがっつり自分を追い込んでしまっていた日々でもございました。まだ大丈夫、もっと出来る、と自分に言い聞かせながら、とにかくやれるだけのことは全力でやってしまおうと走り続けた日々でした。

だから、イベントが終わってからしばらくは放心状態で、すべて出し尽くした空っぽのまき衛門がここにいて。それでも忙しさは続いていて、なんとか余力で仕事をしているような。ああ、はやく落ち着きをとりもどしたいなあと願いながら、イベント中たまっていたもろもろの仕事を抱え、再び擦り切れるような時間の連続。

でも、振り返ると、本当に楽しかったんですよね~。春のイベント前に仕込んだすべてのことに、しっかりとお客様の反応がかえってきてくれて。いろんな思いを込めたら、ちゃんと答えがかえってくるんだなあっていうことが実感できる日々だったので。本当に楽しかったな~。

そんなこんなで、最近ようやく本来のペースを取り戻し始めたまき衛門でございますが、ありがたいことに、また新たな寄せ植えや花壇の植え込み、剪定の仕事などをいただいている植えもん屋ですゆえ、まだまだゆるんではいられないのですな。心をこめて務めさせていただきたいと思っております。

さて、ブログ用にと撮った写真がたまっておりましたので、その一部を次回のブログでご紹介させていただこうかなあと思っております。なかなかひとつのことに立ち止まれない日々でしたので、かなりすくいとれなかった瞬間も多かったのですけれども、それでもこれはとどめておきたいと思った写真でございます。

久々の更新でなんだか感覚が戻りませんけれども、最後までおつきあいくださってありがとうございました。

最後にこの春、お客様にいただいた言葉で嬉しかったものをふたつ挙げまして、しめくくりたいと思います。

「ここはとても個性的な店で面白いですね。どうぞ、これからもあなたの個性を存分に追求なさってね。」

「私も以前は花屋をやっていて、いろんな事情があって辞めたんだけど、ここの店と植物を見ていたら、また花屋を始めたくなりました。」

それでは今回はこれにて。みなさまごきげんよう。

|

« 鋭意製作中。 | トップページ | 花、里、あそび。 »

コメント

まき衛門さ~~ん、こんばんは~~!
「追求なさってね。」…ふぅ~む!┐(´-`)┌

暫し、考えながら読み進んで行きますと、
まき衛門さんに寄せられたお客様の声なのね。私まで嬉しくなりました。^^

この春一段と大きくなられた(身長?^^)
まき衛門さんに拍手です。パチパチ…!

明日からは大雨の予報、少し休んで、息抜きをしてくださいませ。梅雨時、お疲れが出ませんように~~m(_ _)m
またね~~~!

投稿: ねたの | 2010年6月17日 (木) 23時33分

ねたのさ~~~んこんばんはです~~~。
この春二の腕の太さがひとまわり大きくなった気がするまき衛門でございます~~~。(汗&汗)

当地方はとにかく昔から保守大国でして、人と違ったことをすると冷ややかな反応が返ってくるお国柄。ですから常々母より「商売をするにあたって、あんたは個性的すぎるゆえ自重するよう心得よ」と言い聞かされておりました。

そのことの大切さはひしひしと感じながら、やりたいこととやっていいことの間でどう平衡感覚を保っていいのかわからずもんもんとしてきたここ数年間。

でも、今季は私たちが植えもん屋をこのまま続けていっていいのかどうか、ある意味賭けのような季節で、だったら、自分のやりたいことをとことんやっちまえ~と思って臨んだイベント出店でした。その最中に思いがけずお客様にかけていただいた「個性を追求なさってね」というお言葉でしたので、「ああ、私は私のままで植えもん屋をやっていいのかもしれない」と思って、嬉しくなったのでした。

と、同時に、個性を追求することとお客様が楽しんでくださることは両立しなければなりませんから、やはり日々勉強と精進なんだろうなあと。新しいこと、懐かしいこと、面白いこと、まぶしいこと、などなどを求めていきたいなあと。

日本一儲かる植えもん屋にはなれないかもしれませんが、日本一おもしろい一世一代の植えもん屋になれたらいいなあと思っております。(夢は口にすると叶うといいますので、言ってみました。)

コメントありがとうございました~~~。

投稿: まき衛門 | 2010年6月19日 (土) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「追求なさってね。」:

« 鋭意製作中。 | トップページ | 花、里、あそび。 »